HOME > 事業内容 > 会計監査

業務内容

会計監査

会社法監査

大会社(資本金5億円以上または負債200億円以上)は、法律で監査が義務付けられています。会社法の規定により作成される「計算書類」が適法に作成されているかどうかについて監査を行います。

任意監査

法律で義務付けられていませんが、株主や経営者の依頼により監査を行います。任意監査を受けていると、金融機関や取引先に対して高い信用力を持つことになりますし、監査の過程で得られる経営内部情報など経営管理の観点からも有効です。

お問い合わせ
PAGE TOP